• スタッフA子

花と山菜を探しに!

「函館山 花しるべな会」の番外編で、七飯スノーパークに行ってきました。

移住clubから10名、花しるべから30名で、40名の大人数でしたが屋外なのでOK!

初めてのゴンドラにワクワク(^^) 何とこのゴンドラ、道内最長で4㎞もあるとの事!

山頂は少し雲の中だったけど徐々に晴れ渡り、大沼小沼はもちろん室蘭迄見えたよ(*^^)v

山頂のPEAK CAFEでの特別ランチも美味しかった~

リーダーの藤島さんとは各自無線イヤホンで説明を聞きながら散策。標高1000m弱の山頂では、ミヤマスミレ・ハクサンチドリ・シラネアオイが見られた。更に、50年から100年に一度しか咲かないと言われる“笹の花”まで見られたなんてラッキー💛

さ~て、ここまではルンルン(^^♪ しかしこれから先、下山を甘くみていた(^-^;

雪が無いとゲレンデってこんなにもゴツゴツして歩きづらいとは…つま先や膝が痛くて藤島さんのガイドを聞く余裕もなく、後ろ向きになったりジグザグしたり…それでも効果は無かった(>_<) それでもどうにか頑張れたのは、ここからの素晴らしい景色💗できる事ならここにず~っといたいくらい!

今回の一番の目的“山ウド”忘れていませんよ~ ベテランさん達は笹薮の中にグングン入って立派なウドを収穫していたけど、初めての私はどれがウドかも分からずでした💦

みんなそんなに取ってどうするの~?って位収穫してました(^-^; 我家もつられてリュック一杯。お陰でご近所さんに喜ばれました。

コロナ禍で2年半、ほぼ活動が自粛されていたので、こうして仲間と活動ができるようになってホント良かった(^o^)

そうそう、今回ご一緒して下さったスノーパーク副支配人の佐伯さん、楽しいお話ありがとうございました。





閲覧数:19回